滞在方法について

カナダ、ホームステイファミリー

カナダにご入国された後、どこに滞在されるかは、充実したワーホリ生活/留学生活を過ごすためのとても重要な要素です。

 

ホームステイ/シェアハウス/学生寮/ユースホテル/B&Bのメリット・デメリットを考慮し、お客様の個性に合う滞在スタイルをお選びください。


また、滞在先費用を節約されたい方は、Canada Study Lifeに相談ください。お客様のご予算に合せて、滞在方法のご提案をさせていただきます。 

ホームステイ

【メリット】

・渡航後、すぐにネイティブの家族ができる

・家具や生活用品を買う必要はない

(シャンプーや歯磨き粉は個人で用意)

・英語のお勉強になる

・ご帰国後もホームステイファミリーと連絡取れる

・お食事は2食もしくは3食付き

・他国の留学生もホームステイしているので、友達ができやすい

・インターネット使用可

【デメリット】

・門限が決まっている

・時間を自由に使えないので窮屈に感じる時もある

・学校やダウンタウンにホームステイ先が遠い場合がある

・ホームステイ先の家族によって家族のルールがある

・ホームステイ先の食事、人柄に馴染めないこともある


【Canada Study Lifeのホームステイ費用】

ホームステイ手配料:$150

ホームステイ費用:$690〜$720

<留学プランニングTip> 多くの留学生は、初めの1ヶ月〜2ヶ月間はホームステイを選ばれる方が多いです。カナダでの生活環境に慣れるためにも、ホームステイはお勧めです。


シェアハウス・学生寮

【メリット】

・自分だけの空間を持てる

・カナダ人もしくは他の留学生とシェア

・インターネット使用可

・洗濯は好きな時に出来る

・自分で料理できる

・学校に近い場所にあるので便利(寮の場合)

【デメリット】

・渡航前にシェアハウスは見つけにくい

・食事は全て自分で用意

・トイレットペーパーなどの日用品も自分で用意

・寮やシェアハウスによって騒々しい環境になる場合もある

・トイレとシャワーが共同


【シェアハウスの平均金額】

1ヶ月:$400〜$600

ユースホテル・学生寮

【メリット】

・自分の空間を持てる

・インターネット使用可

・日本人経営のB&Bがある

【デメリット】

・夕食は自分で用意

・料金が高め