お金の持って行き方

「お金の持っていき方」についてのお知らせです

 

留学生が、カナダで使うお金の種類は、

 

  • 現金
  • クレジットカード
  • 国際キャッシュカード

 

以上の3種類があります。お金の持って行き方はどれくらいの期間留学するのかによって方法も変わってきます。

 

長期滞在→半年以上 

中期滞在→1ヶ月~半年

短期滞在→1ヶ月以内

 

<カナダドルの現金> 

 

こんな方に向いてます:中期滞在、短期滞在、短期滞在

 

カナダドルを手持ち金として$300〜$500を日本で換金して持っていきましょう。渡航前にお近くの銀行で換金してもいいですし、空港内で換金することもできます。帰国の際に必要な日本円も忘れずに用意しておくと安心です。

 

<クレジットカード>

 

こんな方に向いてます:長期滞在、中期滞在、短期滞在

 

カナダはクレジット社会です。ショッピング、レストラン、コンビニ、学校の授業料の支払い(学校によって手数料が発生するので、事前に確認してください)、コンサートチケットの支払いなどに便利です。

 

クレジットカードは、VISAもしくはMasterカードがおすすめです。

トロントではJCBカードは使えないところが多いので、VISAかMasterカードにしましょう。

 

<国際キャッシュカード>

 

こんな方に向いてます:中期滞在、短期滞在

 

カナダのATMにPlusと書いてありますと、そのATMで日本の銀行口座よりカナダドルを引き出し可能です。しかし、一回におろせる限度額がありますので、事前に日本で限度額の確認をしましょう。

 

http://www.shinseibank.com/atm/riyou_kaigai.html